Archive for 2月, 2015

イレギュラーな出費が出てきたときに余裕のなさを感じます。細かいところだと、医療機関に通う必要が出てきたとき。特に歯医者などは1回の金額が大きいときもあり、1回2000円が2回、3回、子ども2人分…となると、1ヶ月の出費が増えすぎて苦しいなぁと思います。あとは、ご近所や職場でご不幸があったときの香典なども予想外のことが多く、付き合いが増えてくると、そういう出費もドンドン増えてきて
いつの間にか交際費がかなりの額になっている月があります。
子どもの学校の集金は、だいたい毎月同じですが、学年の変わる春は集金の額が多かったり、集金以外でも購入するものが増えてたりするので、苦しいと感じます。学校が変わって制服やかばんから買わないといけないときは本当に苦しいです。
それから、子どもにお年玉を渡すお正月。我が子だけならず、親戚の子にもお年玉を渡しますし、年齢が大きくなるとそれなりの額も必要で、気がつくと5万円くらい減っています。
車検の年もお金がないです。
家電や車が急に修理が必要になったときも困ります。そういった
イレギュラーなものにはだいたい、ボーナスをとっておいてその分を補填しますが、ボーナスに頼っているという現状がすでにお金が苦しい感じです。
そのため、旦那のボーナスが予想以上に少ないときなどは、かなり苦しくなります。
イレギュラーなものでなくても、自分で計画した旅行に行ったときなどに、あまりぜいたくな食事のメニューは頼めなかったりするとお金のなさを痛感します。