Archive for 4月, 2015

初めてしたアルバイトは居酒屋さんでした。チェーン店の居酒屋ではなくて個人経営のお店だったのでウエイトレスや食器洗いや材料の準備などいろいな仕事をまかされました。私が一番苦手だったのは生ビールをジョッキに注いでお客さんの所に運ぶことでした。生ビールをジョッキに注ぐのは難しくいくらやっても泡ばかりになるのです。またその作業をお客さんが見ている前でしなくてはいけないので余計にうまく出来ませんでした。生ビールを注ぐ以外はとても楽しく天ぷら用の野菜を切っていく作業はその後の家庭での料理に生かされているんではないかと思います。ぬか床を漬けたり混ぜたりすることもここで初めて教えてもらいました。

夜は居酒屋さんなのですが昼間はお弁当などの仕出しの仕事もあってその配達について行くと言う事もよくありました。近所の会社などのお昼に間に合う様に支度して配達するのですが、この居酒屋さんは御夫婦で経営されていたのですが、その御主人が配達に高校生の私を指名されて配達に行くと言う事が良くありました。

変な関係でもまったくなかったのですが奥さんから「いつもいつも○○さんね」とか「仲がいいのね~」などと言われて誤解されていました。たんなる奥さんの焼きもちだったと思うのですが、この事以外はとても良い御夫婦でした。まかないに他のお店から出前をとってくださったりもしたし、ちょっといいお肉を出してくださったりとかまかないはいつもとても楽しみでした。

高校生の3年間の土日だけだったのですがアルバイトをしてみて働くことやお金を頂くことのありがたさみたいなものを経験することが出来ました。忘れていましたが初めて貰ったお給料はなかなか使えませんでした。

大学生になってからは花屋やドラッグストアなどいくつかアルバイトをしたのですが、その中で一番良かったのが、やはり居酒屋さんでしたね。時給もそれなりに良かったので借金の返済があった私には稼ぎがいのあるバイト先でした。買い物をし過ぎてショッピングローンの返済に追われていたんです・・・(ショッピングローンで買い物をする)自業自得なのですが、返済するために毎日の様に疲れていても少々しんどくてもアルバイトは絶対に行っていましたね。